むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

迷蝶・その他いろいろ@鹿児島

9月11日 指宿スカイライン
迷蝶がメインターゲットだけれど、その他いろいろ素敵な蝶はいる。これが、今年の見納めになるであろう鹿児島のタイワンツバメシジミ。止まっている時に羽をこすり合わせるので、後翅の赤がちらりと見える。数打てば撮れるの典型で、まったくの偶然です。
e0067523_22345253.jpg


この日は、天気予報を検討した結果、晴れマークが有るのは九州の南だけ、鹿児島県に行くことにしました。北部は、高気圧の縁に当たって天気がよろしくないとの事。言葉尻だけだと、高気圧なのだから、その範囲まで天気が良さそうな気もするが、実際は天気は良くありません。
ということで、高速を一路南へ。九州道は鹿児島インターで終わり。指宿スカイラインを使って、薩摩半島の端、開聞町を目指します。風に運ばれる迷蝶は、端っこが良い事は想像がつきますが、南の端っこ、薩摩半島と大隈半島を比べると、迷蝶の記録は薩摩半島が多い。風の流れか、開聞岳が蝶の行く手を阻むのか、探す人の数なのか、現在のところそのような結果になっている。
指宿スカイラインは薩摩半島の中央の山中をぬうように走り、有料のためか車も少なく、信号も無いので時間の節約になります。そんな道のわきっちょにタイワンツバメシジミの発生地があり、今回も少し停車して撮影。朝が早いため、下草が濡れており、ズボンを濡らしながら、がさがさやったら、出てきてくれました。↑の画像。

さらに南下していくと、霧が発生。ウラナミジャノメで有名な千貫平、過去にホシボシキチョウが発生したアグリランド頴娃は、真っ白な状態だった。珍しい?ので、一枚撮影。
e0067523_7355035.jpg
気持ちの良いワインディングロードですが、安全のためスピードダウンです。下りた先は、池田湖。イッシー(恐竜)の住処です。霧も晴れて、青空が出ています。
e0067523_736581.jpg
e0067523_751541.jpg
向こうの傘をかぶった山が開聞岳。薩摩富士の名前があります。この池田湖の湖畔には、貸しボートがあり、その客引き用にでしょうか『大うなぎ』を見ることが出来ます。指宿市指定の天然記念物と聞いていますが、飼育してよいものだろうか?
e0067523_7435679.jpg
ここまでくれば、開聞町はすぐそこです。
[PR]

by shimabito2 | 2005-09-11 22:35
<< 迷蝶・その他いろいろ@鹿児島 明日は? >>