「ほっ」と。キャンペーン

むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いよいよ・・・

私のGWの始まりです。天気予報を見ると、前半は雨は落ちてこないようです。
仕事は最終日に頭が痛いことが発生、休み明けに繰り越しましたが、今を楽しむことにします。

4月28日 人様より一足お先にGW突入です。そのバチ?が当たったか、携帯を水の中につけて壊してしまいました。何度電話してもでてこんやんか、バカヤローと思われている方、申し訳ありません。

早起きして出発しました。まず、飼育している蝶のえさとりで山に一登り。下のほうでもブナは在るのですが、折角ですので生息地まで行ってみました。景色はこんな感じ。桜が咲いており、春まっさかり。今から始まる雰囲気は好みです。
e0067523_21352492.jpg

蝶のほうは、どのくらいの大きさかな?と見て見ると、卵は既に孵化して穴が開いています。
e0067523_21285194.jpg

芽吹き前の場合は、芽に穴が開いており、幼虫は中に潜り込んでいるのでしょう。
e0067523_2132543.jpg
開きかけた芽をほぐしてみると、1齢幼虫が潜んでおりました。
e0067523_21322259.jpg

様子がわかったので下山です。

次の目的地の大分県・山国川水系のスギタニルリシジミに移動です。先週は新鮮だったと聞いており、例年より季節の進み方がゆっくりだなと思っていました。現地に到着して何処におるんやろか?と川原を歩きます。1♂ひらひらと飛んで、岩の上に静止。よしよしと近づきましたが、撮影できずに逃げられました。九州では一番少ないと言われる大分県、これっきりになったらどないしよと思いながら、川原を下ると、少ないながらちらほら飛んでいます。なんとか岩の上に静止した個体が撮れました。鮮度はいただけませんでしたが、九州内撮影最後の大分県ですので、今年はこれで良しとしましょう。来年が本番です。
e0067523_21481945.jpg
e0067523_21483425.jpg
e0067523_21484984.jpg
こんな感じの環境でした。
e0067523_21494366.jpg

川原には春~初夏の蝶が飛んでいました。スジグロシロチョウや、ツマキチョウなどのシロチョウ。
e0067523_21533932.jpg
e0067523_2153583.jpg

サカハチチョウも出ていました。季節は確実に進んでいます。
e0067523_2155217.jpg


目的達成で次に移動です。先週雨の中で行ってみた遠賀川水系のシルビアを探してみました。
先週より、ミヤコグサを多く感じます。きっと、太陽を浴びて、黄色い花も頭を擡げたのでしょう。でも全然いません。ヒメウラナミジャノメがぴょんぴょんと飛んでいます。今年、初見です。
e0067523_22192023.jpg
ベニシジミも美しい。
e0067523_22195085.jpg
ヤマトシジミの淡いブルーじゃないシジミが飛んだので追いかけると、ヤマトシジミのメスでした。これはこれで、とっても美しいのですが、目的が違います。
e0067523_22215614.jpg
さて肝心のシルビア君ですが、かろうじて1♂みつけました。でも、気温が高い夕方、まったく愛想なしでした。ちらちら早く飛んで近づけさせません。追い掛け回して、なんとか遠くから撮りましたが、シルビアと確認できるかも怪しい。でも自分の目で見れただけで幸せです。
e0067523_22245298.jpg

[PR]

by shimabito2 | 2006-04-28 05:00
<< 4月29日 ゴールデンウィーク >>