むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シルビアシジミ@遠賀川水系・福岡県

4月22日 天気予報は雨です。起きたときはどんよりしているものの雨は落ちていませんでした。ということで車に乗り込んで出発です。目的は福岡県のシルビアシジミです。全国的には随分数を減らしている蝶で、福岡県も同様です。昔は普通に見られたらしいのですが、草丈の短い環境は、管理されずに藪になったり、管理されすぎ(開発)で無くなっている事が衰亡させている原因と聞きます。とはいえ、長崎・佐賀・熊本などは多産地があり、福岡県以外の九州はシルビアにとって最後の楽園との話です。

車を走らせてしばらくすると雨が落ちだし、現地着。遠賀川水系の川原が発生地です。気温も低く、とても蝶が飛ぶ状態では有りませんが、シルビアの食草のミヤコグサを探しながら歩いてみました。もしかしたら、下草に止っているかもとルッキングです。いたのは、ベニシジミとツバメシジミでした。ベニシジミはあっちこっちに止っていました。かなり無造作に止っており、触ると低温で飛べず、下に落ちてしまいます。
e0067523_20102223.jpg

おらんかなーと歩きましたが、結局見ることはなし。数が少ないであろうシルビアを雨の日に探そうなんて無謀でしたが、ミヤコグサの生え具合は確認できました。
e0067523_20123392.jpg
環境はこんな感じ。手前は菜の花が繁茂してシルビアの環境ではなく、向こう岸は草丈が低く、ミヤコグサが生えていました。
ホワイトバランスを曇りを選んだのですが、なんだか気味が強い色になりました。どこをいじれば自然な色になるのだろうか?
e0067523_2016925.jpg


帰りは小石原(東峰村)経由、ウラゴは3齢初期でした。撮ったのですが、今のレンズではよれず小さすぎてボツ。雨の中、見つかっただけでもラッキーでした。この杉の脇のイボタに付いていました。あっちこっちで経験をつむと、これは!?と言う感じが分かるようになります。何事も試行錯誤で学んでいくしかありません。
e0067523_047258.jpg

[PR]

by shimabito2 | 2006-04-22 19:57
<< シルビアシジミ@○島・福岡県 わらび >>