「ほっ」と。キャンペーン

むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本の迷蝶 Ⅲ

白水先生の日本の迷蝶Ⅲが届きました。シジミチョウ・シロチョウの文献、過去の記録が網羅されています。
迷蝶に出会ったら、それが過去に記録があるかないかを調べるには最適です。とってもよい本を作ってくれてありがとうございます。そこで、お願いですが新記録が出たら、年末のまとめとして、その年の新知見を更新していけば、とてもすごいことだと思うのですが、いかがでしょうか?
蝶類年鑑の末尾なんかに、土着種も含めて初記録のページを作ると、新産地を探す人も増えると思います。

その中で、注目している種に、タッパンルリシジミがあります。九州本土では迷・土着、意見が分かれるでしょうが、とにかくこの蝶は、意識しないと、ルリシジミと思ってしまいます。九州での記録は、夏が主ですが、実は今、やいまと同じく飛来しているのではなかろうか?と思っています。夏は、その次世代という説です。
ホリシャルリだって、その気で見ないとヤクルリと区別がつきません。
過去に記録がある場所に、今行くと、○○ルリ、うじゃうじゃなんて事があるのかも。
対馬も例外ではありません。anbowさん、yohboさん、今時のルリシジミ、あなどれませんので、よく見て損は無いのでは!、と思っています。
[PR]

by shimabito2 | 2006-04-13 00:27
<< 雨・雨。 水曜日 >>