むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ギフチョウ・ウラゴマダラシジミ@山口

4月9日 当初の予定どうり、阿東町・むつみ村近辺をうろちょろしてきました。空は雲がいっぱい、こんな日はギフは飛んでくれません。わかっているのですが、もしかしたらと言う気持ちから、ずいぶん時間を使いましたが、見ることができませんでした。当然の結果です。
滋賀から来られている、えらく詳しい方と桜の下で、しばしお話。この辺のタイリンアオイは川の人の手が届かない場所にあるので安泰では?とおっしゃっていました。私もそう願いたいものです。それに対して、徳佐などは全然見ないとのこと、残念なことです。タイリンアオイは新芽がでて、季節的にはばっちり。
e0067523_19405698.jpg


ウラゴのほうは、イボタはかなり豊富に生えています。幼虫が付いていても良いのにこちらもスカを食らいました。ダメダメでした。花の時期の親のほうが、見易いかも。
イボタですよね、これ。
e0067523_19412327.jpg
e0067523_19413559.jpg


昨日のsawaguti様のリクエストにお答えして画像は、04年鹿児島のムカシトンボ・親です。暗いところに止まっていたので、こんなのしか撮れませんでした。
e0067523_18572233.jpg


東九州道の一部が開通して、今回初めて通りました。アパートに帰るのに交通量が多い10号線を通らずにすみます。新北九州空港へのルートのため、車線が多く快適でした。これは、使えます。

これを見ている人に役に立つかは不明ですが、長門峡の道の駅付近の9号線は、光電管で速度取締りをしているとのこと。向きは、帰りだそうです。
[PR]

by shimabito2 | 2006-04-09 18:57
<< フジミドリシジミの飼育 スギタニルリシジミ@長崎・佐賀 >>