むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ウラゴマダラシジミ@旧庄内町(現由布市)、旧久住町(現竹田市)・大分

2月25日 久々のフリーな土曜日です。明日は出社の可能性が高く、天気も崩れるようなので貴重な一日です。
お疲れ気味のため、何でこんな時間に目覚まし時計がなっとるんやろ?朦朧とした頭で起きると、今日は休みでした。眠たいがそんなことを言っていたら遊べません。コーヒーを飲んで、出発。目的地は、男池の話を聞いて決めた旧庄内町からスタートです。

何やかんやで現地着。第一段は、急峻な地形で、車を走らせてよさげな場所を探します。道があったので歩いてみました。そこに、ミニ温泉がありました。
e0067523_19525875.jpg
この温泉はこの地区のサービスとしてやっているらしく、入浴料では無く、志100円と書いてありました。そして、入り方が書いた、説明書きを見つけました。ボイラー焚いて、勝手に入るセルフ温泉です。その他いろいろ、ここには載せてない表示も有りました。長閑な、或いは素朴な文章に、今の世の中には少なくなった温かみを感じました。でも、時代は急速に変わっています。それが、よいのか悪いのか?、きっと管理者の思いは届きません。
e0067523_20069.jpg
この辺りにいい環境を見つけられず、移動しました。標高を上げて約600m、環境を探します。行ったり来たりで車を駐車、沢に沿って林に突入です。少し奥でイボタがポチポチあります。記録のある地名なので、イボタがあればウラゴのいる可能性大。こまめにチェックした結果、見つけることができました。第一目的・庄内町クリヤです。
e0067523_20114714.jpg
こんな環境の林の中に有りました。
e0067523_20122983.jpg
次に移動で旧久住町です。過去に見たことがあるので、直入町は通過しました。どの辺におるんやろうと走っていると川+林道があったので、探ってみたところ、今一歩な環境ながら、ウラゴを発見。よっしゃーと思ったら、既に孵化していました。今年の冬はとても寒く、急に暖かくなったので、出てきた模様。全体的に草木の芽吹きも早いようで、例年より蝶の発生時期は早いかもと、予想しています。
次に記録のある地名に行って徘徊したら、こちらでも発見。こちらも2頭は孵化、ひとつは出てきそうです。この久住町、直入に近い場所では『ふつ~』のようです。
e0067523_20225118.jpg
こんな、開けた場所にありました。完全にオープンでなければ、明るくたっていいみたいです。
e0067523_20284189.jpg
そうこうしていると、予報より早く雨がしとしと落ちてきました。たいした雨量では無いので、旧朝地町(現豊後大野市)に移動、少し歩きましたが、イボタを見つけるられず、濡れて嫌になって撤収決定です。
孵化が始まっているので、探すならば幼虫がもう少し大きくなった頃か、また来年です。
今日の復習です。見たエリア黄色が2箇所、見つからなかった青が1箇所増えました。今シーズンの探索以前に見つけたエリアを緑にしました。
e0067523_203755.gif


おうちのイボタの芽も膨らんでおり、築城町(現築上町)のウラゴを手始めに冷蔵庫から出しました。いよいよ飼育のスタートです。
[PR]

by shimabito2 | 2006-02-25 19:53
<< 無題 ウラゴマダラシジミ@旧院内町(... >>