むしとり日記2

虫と遊んだ日記です。新たに”2”スタートしました。
by shimabito2
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

旧山国町=現中津市・大分県

旧山国町に行こうと思い、ネットで「山国町」と検索したら、以下のような文章が出てきました。これを見て、思うことは人それぞれだが、私の感想は、フジミドリがおりそう。何時かは行こう候補がひとつ増えました。

『大分の山と町』より
下毛郡山国町のてっぺんといえば英彦山だと思うが、英彦山の山頂付近は県の境界がはっきりしておらず、とりあえずこの中摩殿畑山(991.1m)に登ってみた。山の名前は「ナカマドンノハタヤマ」と長いが地元の人は「トノハタヤマ」と呼んでいるようである。
 標高は1,000m近いが周辺にも800m位の山が多いので、近くの国道などからは山頂を見つけにくい。登山ガイドによると山頂付近には九州では珍しいブナの原生林があると書かれているので、それも楽しみに登ってみた。また、この山は雨乞い信仰もあり、山頂には祠があって今でもお祭りをしているようである。
 登山道は山国町奥谷の岩伏まで車で行きそこから登るが、途中雪舟の庭や鷲岩、天の岩戸など耶馬渓周辺ならではの見所も多い。山頂からは英彦山(1199.6m)が間近に見え福岡県との県境の山々が展望できる。下毛郡山国町 中摩殿畑山(991.1m)

人のページをコピペしたら、法律的にいかんのやろか?ご存知の方があれば、教えてください。
で、今日の目的はもっと下のほうの旧山国町、ウラゴ探しです。ちと厳しいエリアらしい。
[PR]

by shimabito2 | 2006-02-05 05:49
<< ウラゴマダラシジミ@旧山国町(... ウラゴマダラシジミ@国見町・大分県 >>